ご挨拶

社屋外観

 平素は格別のご高配にあずかり、厚く御礼申し上げます。

 大正12年 5月25日、大火復興後の函館にて、初代 清水庫之助が鋼製建具の製造・販売を始め、清水サッシ工業株式会社を経て、今日に至る迄94年の歴史を刻んで参りました。

 その歴史の中で、私どもの道南清水サッシ株式会社は、昭和52年 4月28日に二代目 清水塙一からの思いを引き継ぎ、おかげさまで本年ここに設立40周年の節目を迎えるに至りました。

 創業以来のモットーである「忍耐」と「親切」を胸に、北海道・東北の寒冷地に合わせた製品の普及を担い、そのアフターサービス努めてまいりましが、これまで社業を大過なく続けて来られましたのも偏にお客様の多大なるご支援の賜物と深く感謝申し上げます。また、お取引先各位におかれましては、商品の品質・技術の向上にご指導を頂いた方々、常に安全を最優先して工事を進めて頂いた工事関係者の方々に心より感謝申し上げます。

 一昨年より、この40周年に向けた工場の整備として、NC加工機および切断機などのアルミ加工設備、作業環境ではLED照明や暖房設備の更新を行い、更なる品質の向上に努めております。

 私どもは、これからも先代より継承してきた伝統を永く大切に守りながら、その一方で時代を見据えた変革を恐れず、不断の努力を続け社員一同、覚悟を新たにして、清水サッシ工業創業100年に向かいこれまで以上に社業の向上発展に専念致す所存でございます。

 今後とも皆様のご期待に添えるよう邁進して参りますので、一層のご高配を賜りますよう何卒宜しくお願い致します。

代表取締役 中田 泰司